★苦手な人はランチバイキングで食べましょう!
   自分にとって苦手な人っていると思います。
   私もたくさんいました。
   直接、嫌〜な事を言ってくる人もいましたし
   たまにしか話さない人でも、苦手なタイプでできることなら避けたい人もいました。
   避けて通れるのならいいのですが、毎日顔を合わせる職場の人だったり
   ましてや、家族なら避けるわけにもいかないですね。
   そして、「その嫌な人の事を考えるだけで憂鬱になる!」という方の
   お話も聞いたことがあります。
   「あいつが会社にいるから、俺は辞表を出す!」とまで言っていました。

   こんな経験をされた方も多いのではと思います。
   毎日顔を合わせる人が、嫌いだ!
   これでは、毎日嫌な思いをして暮らしているわけで、とてもストレスになりますね。
   そして何とかならないものかと考えたりするわけですが
   考えれば考えるほど、その思いが強くなってしまったりします。(経験談です)
   さあ、それではそんな人を消してしまうにはどうすれば良いでしょうか?     

   結論からいいますと、その人自体を消してしまうことは無理ですよね!
   もし、職場の場合なら人事権があれば部署を移動することも可能ですが
   人事権が誰にでも有るわけではありません。(みんなあれば楽しいかも!)
   その人の為に、もう自分が辞めるしかないと考えたこともあるかも知れません。
   ですが、それも悔しさが残りますね。
   「何であの人の為に自分が辞めなければいけないんだー!」と。
   不思議なもので、仮にその人が遠ざかったとすると
   次なる苦手な相手が現れたりするものです。
   又は、自分が移動できて「良かった〜!」と思っていると
   移動先では、それ以上の人がいたりもします。
   (行く先々で、強敵がいると嘆く方もいました。)   

   と言う事で、苦手な人とでもストレスにならないよう付き合っていく方法
   考えなければいけないわけですね。
   私の場合は、ちょっとした嫌なことでも悶々と引きずってしまうタイプでした。
   ですから、必要以上に神経過敏になったりもしていました。
   そんな、自分にあっていた方法が、この
  
 ” 嫌いな人はランチバイキングで食べましょう!” です。  

   ランチバイキングと言ってしまいましたが、ディナーでもモーニングでも
   ケーキバイキングでも良いのです。
   バイキングで沢山の料理が目の前に並んでいるとします。
   「さあ、どれから食べようか、あれもこれも食べた〜い。」 と
   迷ってしまいますよね!
   必ず、美味しそうなものだけ選んで食べると思うのです。
   バイキングの場合、まずいものにワザワザ手を出すことも無いわけですね。
   初めてのものにトライしたりもするかもしれません。
   まずかったら、それ以上食べなければいいですよね。

   ”苦手な人はランチバイキングで食べましょう!”
   どちらかというと、苦手な人のまずい部分だけを無理に食べて
   「げっ!まず〜い」 の繰り返しで、あの店は絶対まず〜いと決めてしまっていました。
   ですが、人はとても沢山の面を持ち合わせています。
   その時の状況や、対する相手によって変わると思いますし
   それが、自然な事ですよね。
   私も自分のことを考えると、その時の状況や相手(目上の方、友達、苦手な人など)
   によって映る自分が違っていると思うのです。

   私は、苦手な相手の食べれそうな部分だけを見ているようにしてみました。
   「さあ、このまずいバイキングのどの料理なら食べれるかな〜」 と。
   そしたら、これが案外あるものなんですね。

   苦手な人の中で、とにかく横柄な態度の方がいました。
   その人が大きな声で誰かのことを怒鳴っていると、自分のことではなくても
   正直、とても恐くて仕方がありませんでした。
   いつ、自分も怒鳴られるのだろうとビクビクしていました。
   そして、その人と話をする時は気に障らないようにと凄〜く気を使って
   疲れてしまいました。
   で、結果的になるべくその人に接しないようにと避けていたわけですね。
   ある時から、その人のことを良く観察するようにしてみました。
   どうして、この人はこんなに横柄なんだろうと思っていましたが
   実は、この人は寂しかったんだろうという事が分かったのです。
   性格がら、みんなもあまり近づかなくなってしまったのでしょう。
   そんな寂しさの裏返しで余計に怒鳴ったりしてしまったのだと思いました。
   私は、思いきって差し支えなさそうなことから話し掛けてみるよう心がけました。
   すると、その方も嬉しかったのか楽しそうに話をしてくれるようになりました。
   意外にも、為になることまで教えてもらいました。
   「思ったよりいい人じゃん!」 と自分でもさほど苦手な人では無くなりました。
   相変わらず横柄な部分は私は好きではありませんので、
   そこは全くその人から切り離して食べないようになりました。

   苦手な相手の性格を変えることは、
   とてつもないパワーと時間がかかってしまいます。
   その為に、ヘトヘトになることはないと私は思うのです。
   それよりも、
自分の思い方を変えるほうがはるかに楽です。
   苦手な人の、食べれるとこだけを食べて
   「まず〜いところは、捨ててしまえ〜!」 ということですね。
   これで、私はとても楽になれました。
   ランチバイキングのように、
好きなものだけ食べてみてはいかがでしょうか?
   
Copyright(C) 2005 gutisute.All rights reserved 無断転載は固くお断り致します。
Next →
← Back
感想メールお待ちしております。
  guti72000@ybb.ne.jp 
まで
★メンタル改善ストーリー!
第ニ章 「メンタル改善テクニック編 」  P6
  毎日がつらい、苦しい 「なんの為に生きてるんだろう」と過ごしていた時期がありました。
  ところが今では楽しい、嬉しい!という毎日にこんな自分でも変われたんです。
  つらい思いをされている方へ、是非伝えたいストーリーです。
序章
す、すごい!
人生が楽しい
第一章
こんなに
心が良くなりました
こんなにうれしい
言葉を言われました
こんなに身体も
良くなりました
暗く、
つらかった日々
伝えたい思い!
毎日が
楽しくなるには!
嫌いな人を
好きになるには!
好きな事パワー
ってすごい!
第ニ章
思い方改造の
テクニック
私はチラシ寿司が
嫌いだ!
素直な感情の
整理整頓
熱いお風呂は
入れない!
癒しの基本!
苦手な人は
ランチバイキングで!
アウェーゲームの
戦い方!
人の心は
マイホーム!
不安な時こそ
楽しもう!
自分の性格は
変えられる!
癒しのシャワーを
浴びよう!
成功体験を
実感しよう!
現実は
自分だけのドラマ
次は、”アウェーゲームの戦い方”です。
アフェリエイトのことなら
商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』

HOME

HOMEはじめにProfile愚痴の募集ご感想愚痴ちゃうbbs愚痴捨て掲示板ふれあい掲示板メンタル改善ストーリーブログリンク癒しショップ
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー